#

-

彩度低めな一日だった、視界に入るものの輪郭がはっきりしないし音も味もぼんやりしていた 

 

 

world.search (you) ;

world.search (you) ;

  • Mili
  • エレクトロニック
  • ¥250

 

"If you turn into a flower, You must be the most delicate ever

Even if you bloom just occasionally, You're the only perfect flower for me"

は僕が今までの人生で見てきた中で疑いなく最強(さいつよ)の歌詞ですね 最強です

 

  

ショーシャンクの空にを観た、恥ずかしいことに今まで1度も観た事がなかった

まるっきりハッピーエンドではないし作中で20年も30年も流れるのが個人的にかなりキツかったんだけれど、それでも最後はミントのガムみたいに後味爽やかでこれ以上の終わり方は望めないと思った

 

後味といえば砂男を読んだ、ホフマンを読むのもこれが初めてだったんだけど途中からコイツ絶対根暗だろと思いながら読んでた、とにかく不気味で気持ち悪いというかミルク味のガムを味がしなくなった後も無限に噛んでたら気分が悪くなってきた~みたいな話だった。文章自体は頭の良い人が書いた事が分かる感じでした、ロマン派を代表する作家に向かって頭が『良さそう』だなんてお前何様だって話だが

 

 

 

かなり不快なことが起きたけど寝れば忘れると思う

 

 

 

 

広告を非表示にする