#

9/24

復調した。最近は気分が沈んだら何も考えずにパワープレイで解決を試みることにしていて、例えば今回ならジムで身体を動かすとか薬でぐっすり眠るとか、届いた抱き枕を開封するとか。正直最初の2つは効かなかった。ダメな時はどうやってもダメなんだよ、心が自然と浮き上がるのを待つか、抱き枕が届くことを祈るしかない。

毎朝時間通りに起きてパンを焼いて食べて、シャツにアイロンをかける。何度やってもアイロンは苦手だ。半分ほど済んだ辺りで本当に上手くやれているのか不安になる。終わってみればたいてい綺麗に仕上がっている。人生っぽい。こっちはキチンと仕上げておきたい。キチンとした人生ってなんだ?

 
 
これを書いている今は雨が降っている。天気のせいもあるけれど、やっぱりここ数日で急に涼しくなった。移ろう寂しさからか、季節の変わり目には度々奇人が現れる、チューハイの缶と丸めたネクタイを握りしめて歓楽街を徘徊する男とか。昨晩の僕の状態です、早く助けて下さい
 
 
 
 肉とトマト缶玉ねぎケチャップ塩コショー…………適当にミートソースのようなものを作る、これがちゃんと美味しい。日々の小さな感動を拾い集めて、これが僕の幸せだと僅かでも胸を張って生きていけるだろうか。これもまだ分からない。
 
 
雨が降っていても僕の生活は変わらず乾いていて、素面で過ごすにはあまりにも厳しい。プルタブを引き起こす。心なし音が鋭い。既に秋が始まっている。目を瞑って、一気に呷った。
 
 
広告を非表示にする